NC旋盤

HOME > 製品紹介 > NC旋盤

長谷川機械製作所では、3〜6インチチャックのくし刃型、およびタレット型NC旋盤を多数取り揃えています。
蓄積された技術と先進テクノロジーを融合させることで、高精度加工に対応するコンパクトなNC旋盤を実現させています。また、コストパフォーマンスを維持しつつ、さらなる高精度化やコンパクト化を目指し新機種開発を進めています。

NC旋盤 3〜4inch チャック

コンパクトくし刃型:Pシリーズ

工程間の距離を大幅に短縮することが可能なコンパクトボディは、生産効率の高いライン構築に大きく貢献します。ITや自動車部品などの小物精密部品加工設備として、多くの実績を誇る超小型機の決定版です。

P15

P15 / P25

P15の間口はわずか550mmで、実用性に優れた超小型機のスタンダード
P25は6インチチャックまで取り付け可能な高剛性仕様

詳しいご紹介

PW15 / PW25

2工程を省スペースで実現する超小型並行2スピンドル機

詳しいご紹介

コンパクトタレット型:Pシリーズ

工程間の距離を大幅に短縮することが可能なコンパクトボディは、生産効率の高いライン構築に大きく貢献します。ITや自動車部品などの小物精密部品加工設備として、多くの実績を誇る超小型機の決定版です。

P15T

8角タレットにより加工の幅が広がり、ツールセッティングが容易に

詳しいご紹介


NC旋盤 5inch チャック

くし刃型:Jシリーズ

アルミの鏡面加工から焼入れ鋼の仕上げまで、幅広い加工に対応する小型精密NC旋盤です。安定した加工精度を長期間持続させるダブルV型スライドや、熱変位対策のための左右対称構造など独自技術を多数採用しています。

J24

J24

コストパフォーマンスに優れた、小型高精度NC旋盤

詳しいご紹介

機種 JW24カタログ 形式 PDF(459KB)
概要 表裏同時加工が行える並行2スピンドル機。

タレット型:Cシリーズ

従来のタレット型の常識を覆す、くし刃型同等の精度と、タレット型の利便性を兼ね備えた小型NC旋盤です。

C24

C24

8角タレットを装備し、芯押台もオプションで装着可能

詳しいご紹介


NC旋盤 6inch チャック

くし刃型:Hシリーズ

ワイドストロークにより多数の刃具が装着可能なくし刃型NC旋盤です。くし刃型では類を見ない高速仕様で、高精度化維持のための発熱対策を十分に行っています。ツール割出が不要なため、タレット型に比べ加工時間の大幅な短縮が可能です。

H30

H30/H40

早送り速度:30m/minで高能率

詳しいご紹介

ターニングセンタ:TZシリーズ

X軸スライドを主軸側に独立させた新コンセプトのターニングセンタです。ワイドなツーリングエリア(X軸)により、フレキシブルなツールレイアウトと、干渉を気にすることなくワークの脱着が容易に行えます。また、剛性を損なわない構造により、コンパクトなボディサイズで高精度な加工が可能です。

TZ25

TZ25

24ツールが装着可能な12角タレットとX/Z 250mmのワイドストローク

詳しいご紹介

ターニングセンタ:H30M

タレット刃物台とくし刃ツーリングを融合させたことにより、今までにない高精度複合加工が可能になります。
また、くし刃ゾーンに特殊ユニット(ワーリング/スロッター/高速ミーリング)を組み込むことで、ワンチャックでの特殊加工にも対応しています。

H30M

8角ミーリングタレットはクラス最速の10,000min-1

詳しいご紹介

 

長谷川機械製作所のNC旋盤の特徴

  • 『通常5年程度で低下する』といわれる仕上げ加工の精度が、10年以上安定
  • コンパクトでありながら基本に忠実な構造のため、剛性、メンテナンス性がともに高い
  • アルミ薄肉の引き目重視の高精度加工からハードターニングまで、多様な加工に対応
  • シリーズごとに最適なスライド構造を採用(主軸のバリエーションもあり)
  • 機械各部の鋳物には、振動吸収やひずみに強いハイグレードなものを使用
PAGE TOP

株式会社 長谷川機械製作所 HOME SITE MAP Chinese English