フライス盤/汎用旋盤

HOME > 製品紹介 > フライス盤/汎用旋盤

長谷川機械製作所では、フライス盤、汎用旋盤の原形発表以来、改良を続け、耐久性・操作性に優れた機種を製造してきました。今日では小物精密部品の小ロット加工や各種冶具製作に最適で、近年では教育機関の教習機としても採用されています。

フライス盤

1m2内に設置可能な小型フライス盤です。現在では国産#0番サイズのフライスは当社だけとなりました。
卓上フライス盤とは剛性面で大きく異なり、本格的なミーリングが可能なニー型フライス盤です。

HPF-V

HPF

立横複合型と立専用型の2機種あり (現在横専用型は製造しておりません)

詳しいご紹介

汎用旋盤

独自の基本構造により、小型でありながら剛性に優れた汎用旋盤です。
用途にあわせ2シリーズから選択いただけます。
国産の汎用旋盤メーカが減少する中、当社ではもの作りの原点として継続して製造しています。

HPL-90

HPL-90

主軸の無断変速と縦/横自動送りを標準装備。

詳しいご紹介

機種 WHN-1カタログ 形式 PDF(360KB)
概要 小型精密汎用旋盤の基本形
PAGE TOP

株式会社 長谷川機械製作所 HOME SITE MAP Chinese English